【徹底比較】接骨院?整骨院?整体院?違い知ってますか?

お役立ち知識

良く聞かれるので( ..)φメモメモ

意外とその仕事している人でもたまに説明できない人います(笑)

まず初めに、接骨院と整骨院は同じです(;’∀’)

しかしあくまで法的には、であり個人的には少し違っているかなと思うので最後に説明します!

 

  接骨・整骨(自費) 接骨・整体(保険) 整体院
①怪我などの急性症状 ×
②肩こりや腰痛
③交通事故 ×
④骨折・脱臼 ×
⑤その他慢性症状
⑥レントゲン・MRI × × ×
⑦資格
⑧設備
⑨金額

①適切な処置が必要。整体は無資格なので触れません。

②技術に関しては僅差。整体は疾患等の勉強が不要なため疾患との区別がつかず悪化の恐れがわずかに有り。保険治療は安い反面治療が短かったり適当になりがち。治療にはならない。というか保険は違法です。

③保険使って治療の一択かと。「交通事故専門」「交通事故治療」などの謳い文句は彼らにとって交通事故がボーナスみたいなものなので根拠はほぼ無しです。しっかりと調べて納得の治療院へ行きましょう。3カ月は通えます。以降は自費か整体へ。

④急性の怪我ですが別枠で。本来は骨折や脱臼の整復は接骨院等の専売特許だったのですが個人的にはお勧めしません(-_-;)というのも現在は慢性を自費や保険などで治療するのが主な収入源であり、整復技術をきちんと習得しているのは僅かです・・・。数年で身につくものではないので大人しく整形外科に行くほうが安全と思われます。

⑤これは②と同じですね。

⑥説明しなくも知ってるかもですが(;´・ω・)しかし最近はエコーを取り入れている治療院は増えてますので検査などに関しても整体院は劣りますね。

⑦これも複雑なところ・・。整体は無資格でも良いので△です。保険と自費の院で差があるのは理由があって、実は無資格者が働いている場合が結構あります(;´・ω・)

本来ダメな無資格者がなぜ働いているかというと、グレーなのですがあくまで施術には入らせず雑用などの名目で働いています。しかし表向きは資格者として施術に入らせているので要注意です。

これには学生のうちから働かせ、資格取得とともに正社員として雇用するという昔からの風習の名残です。簡単な施術から入らせて少しでも経験を積ませる目的もあるので大げさに症状訴えるのもいいでしょう。年齢が22歳以下だったり、半日しか働いてなかったりというのが見られたら学生の可能性があります。

⑧自費の治療院は手技を売りにしているか、機械に力を入れているかの基本2極です。「どちらも売りです」のような院もありますが、手技に自信があるならそもそも高い設備投資が不要なのでだいたいウソです。せいぜい並みです。保険の治療院はどうしても保険請求の決まりで物理療法(電気等)が必要です。治療効果はほぼないですが、シックス〇ッドなどよりは効果高いものが多いです。整体なども基本手技が多いと思いますが集客のために機械を導入していることもあります。高額なことが多いです。

⑨金額に関しては自費の治療院が技能的にも特殊な分トップかと思います。ピンキリではありますが(;´・ω・)保険診療はまあ数百円から高くても二千円ほどですかね。整体も割とピンキリですが10分千円を切っているところは技術的に不安なので避けましょう。どこの院にも言えますが異常な割引を行っている院は集客やリピートが取れず必死な証拠なのでおすすめはできません。

他にも色々あると思いますがこの辺で!
個人的な見解も多いのであくまで参考までに(*^-^*)

コメント

  1. […] 【徹底比較】接骨院?整骨院?整体院?違い知ってますか? […]

タイトルとURLをコピーしました